×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

人気投票を援護射撃してみたりみなかったり。
この三人を全力で適当に応援しちゃいます。
つーか小悪魔頑張れ。むしろ頑張れ。しかも頑張れ。さらに頑張れ。打倒チルノだ。ハイパー頑張れ。
何故チルノかは分からない。誰でも良かった。今では反省している。
結果は……ウワァァァァァァンorz
でも票が入って、しかも「普及計画に〜」ってコメントが…!!
ありがとうありがとう。もひとつありがとう。ていうかありがとう。さr(ry
削除の準備はOKです。
八雲邸の廊下を歩いていた橙と藍。ふと、設けてある掲示板に目が行った。貼ったばかりと見受けられる紙に、こう書かれていた。

藍「………温泉…旅行……」
橙「藍様ー、みんなで温泉だって」
藍「………」

(藍、妄想モードに覚醒)

藍「ほら橙。脱衣にいつまで時間をかけるつもりだ?早く湯舟に来い」
橙「えー…式が抜けちゃうし、いいよぉ……」
藍「ここまで来て何を言うか。今は式が無くとも困らんだろう?それにお前の水嫌いを克服するいい機会だ」
橙「でもぉ…」
藍「大丈夫だから、早く服を脱げ。まずは背中を流してやろう」
橙「…うん……」(ぬぎぬぎ)
藍「安心しろ。慣れれば暖かくて…気持ちのいいものだ……」

藍「…………………」(以上を妄想中)
橙「…藍様、どうしたの?頭から湯気が出てるよ?」
藍「………………イイ!!」
橙「?」

ちょうど深いさんのことで軽ーく板が荒れた時が合って、そのときに送信した記憶が。ボキも中々勇者なことしてくれる。
…腰の尻尾…気がついてくれたか!!当時ぶっちゃげ画力があったら尻尾を触手のようにして橙を捕らえて責めるなんていう絵が描きたかったという思ひ出。溜まってたのかな。
ジャケット絵っぽく。
やや妥協…くそ。

音楽人気投票は春風の夢に決めてしまいました。あとボーダーオブライフ。何ていうか日常っていう感じが好き。
ちなみに、右の黒いのは魔理沙です。

むむむ は ぼかし を おぼえた !!

…つかね、音楽と弾幕の投票わすれて…うわぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
まぁ某所様の絵板とかぶってしまったわけだが。
何故妖々夢仕様咲夜なのに半袖なのかは置いといて、

あんたは見た感じ犬に見える。

あれ、どことかぶったんだっけ…

……
………

だめぽorz
200ゲトォォォォォォォォォ。
ザ・突発一発思いつき早描き。
100は無理だったが今回はやった…やったよママン!!
読んで本文の如く。100を密かに狙ってたのに見事に取られてちょっと泣きそうになった反動が今、ここに。
…200に深い意味は無いけど。…今は200なんてあっちゅー間だけど当時はゆるやかだからちょっとしたイベントだったんだよぅ。

前。               次。

戻るよー。